【中田敦彦】美肌の理由は「食事と睡眠の質」愛用ファンデーションも紹介!

スポンサーリンク

YouTube大学の中田敦彦さんが美肌になっていると思いませんか?

顔がドアップで映っても清潔感がありますよね。

そこで本記事では、中田敦彦さんが美肌になった理由について詳しく解説していきます。

結論から言うと、中田敦彦さんはYouTube大学で授業した食事や睡眠の方法をしっかり実践することでオートファジーの働きを活性化させています。

記事の後半では、YouTube大学の撮影で使っている三善(みつよし)のスティックファンデーションも紹介しています。

以降でまとめていきます。

スポンサーリンク

【中田敦彦】美肌の理由は「食事と睡眠の質」

中田敦彦さんはもともとお笑い芸人として人から見られる仕事をされているため、スキンケアなどは一般の人より意識しているはずです。

しかしYouTube大学を始めてから、だんだん美肌になっていると感じる方は多いのではないでしょうか?

そんな中田敦彦さんが美肌になった一番の理由には、食事と睡眠の質が挙げられます。

なぜならYouTubeの2ndチャンネルで健康についてはたびたび言及しているからです。

食生活を強く意識しだした理由

中田敦彦さんが食生活を強く意識しだした一番の理由は、老化のメカニズムを題材とした書籍「LIFESPAN(ライフスパン)」の影響と言えます。

ライフスパンは、老化研究の第一人者であるハーバード大学の教授が書いた書籍です。

この書籍で取り上げている内容の多くは、のちに中田敦彦さんがYouTube大学で授業する食事や睡眠の内容とかなり合致しています。

続いて中田敦彦さんが改善した食事と睡眠について具体的に説明していきます。

【中田敦彦】美肌の要因①:食事の改善

中田敦彦さんは常にライフスタイルをアップデートしているので、わかりやすくシンガポール移住後の食生活をベースにまとめていきます。※2021年4月以降

改善した食事内容
  • 食事の回数を減らす
  • ナッツは正義
  • アルコール禁止

改善1:食事の回数を減らす

一般的に食事は1日3食が当たり前とされていますが、中田敦彦さんは1日2食を実践しています。

なぜなら1日に16時間あえて何も食べずに空腹の時間をつくることで、オートファジーが期待できるからです。

オートファジーとは、体が強いストレスを受けた際に自分の体内にある細胞(タンパク質)を分解する仕組みを指します。

1日16時間のプチ断食と聞くとキツく感じるかもしれませんが、睡眠の時間を含めれば十分可能でしょう。

結果的にオートファジーによる肌のターンオーバー促進が美肌になれる要因の一つと言えます。

より詳しい内容は、『中田敦彦のYouTube大学:空腹こそ最強のクスリ』をご参考ください。

改善2:ナッツは正義

アーモンドやクルミといったナッツ類は、あらゆる健康本で「食べてもOK」とされている食品です。

不飽和脂肪酸・カルシウム・カリウム・マグネシウム・食物繊維といった栄養素が含まれているため、健康に良いだけでなく美容にも良いとされています。

それゆえにナッツは中田敦彦さんだけでなく、成功した経営者などの優秀な人でさえ食生活に取り入れているほどです。

ただし味付けされているナッツはNGとされているため、食べるなら無塩+素焼きのナッツにしましょう。

改善3:アルコール禁止

アルコールには「酒は百薬の長」といったポジティブな言葉がありますが、決してそんなことはありません。

世界的にアルコールのリスクについての研究は進んでおり、科学的根拠を元に証明されています。

実は中田敦彦さん自身お酒は大好きと公言していましたが、健康リスクを考慮して禁酒を実践中です。

なお、中田敦彦さんが禁酒に至った経緯は、『中田敦彦のYouTube大学:「そろそろ、お酒をやめようかな」と思ったときに読む本』から確認できます。

【中田敦彦】美肌の要因②:睡眠の質向上

中田敦彦さんは睡眠時間をしっかり取っていると自負していますが、睡眠の質を上げる方法を確認することでさらに改善しています。

人が1日に取るべき睡眠時間は『7〜9時間』

人が1日に取るべき睡眠時間は7〜9時間です。

睡眠は借金に例えられ、1時間でも負債を抱えるとその負債は自覚症状がないまま次の日に蓄積されてしまうんだとか。

つまり、1日の睡眠時間が7〜9時間に満たない人は、気が付かないうちに負債をずーっと抱えて身体の調子を狂わせていることに繋がります。

良質な睡眠『3つの条件』(すべて守れていないとアウト)

いくら睡眠時間をしっかりと取れている人でも、良質な睡眠の条件が満たせていなければ健康にとってアウトです。

良質な睡眠の条件
(すべて守れていないとアウト)
  • ベッドに入ってから1時間以内に寝ている
  • 夜中に起きてしまうのは最低1回まで
  • 85%の睡眠が寝床で取れている

条件1:ベッドに入ってから1時間以内に寝ている

あなたは寝床に入ってから1時間以内に寝れていますか?

もし寝れていない方は、残念ながらいきなりアウトです。

なかなか寝付きが悪いということは、生活リズムが崩れている可能性が高いでしょう。

暑い夏や寒い冬など、なかなか寝室の温度が適正に保たれていない場合はエアコンで空調管理することをオススメします。

条件2:夜中に起きてしまうのは最低1回まで

夜中に起きてしまうのは1回でも良くありませんが2回は完全にアウトです。

また、1回でも起きてしまった時は20分以内に寝れていなければ同じくアウトとなります。

もしも寝る前のお酒で尿意を催してしまう方は、アルコールを断ちましょう。

条件3:85%の睡眠が寝床で取れている

移動中の電車や新幹線、飛行機などで睡眠を補う方法はアウトです。

机の上に伏せて寝ている場合も同様となります。

良質な睡眠の条件を総括すると、たくさん食べてお酒を飲んでスマホ見て寝るという行為は絶対にNGです。

NG行為がいけない理由『メラトニンの効果が薄くなる』

良質な睡眠におけるNG行為は何がいけないのかというと、「メラトニンの効果が薄くなる」ということが挙げられます。

メラトニンは体内リズムの調節に関わっており、以下の二つがクリアできて初めて効果を発揮します。

  • 日光を一定時間浴びている
  • 夜に光を浴びていない

この二つの条件を成立させるためにも、「日中は少しでも外に出る」+「寝る前はスマホを見ない」を意識しましょう。

YouTube大学の撮影必須アイテム:みつよしスティックファンデーション

中田敦彦さんは美肌につながる食生活を徹底しながら、YouTube大学の撮影ではファンデーションを使用しています。

中田敦彦愛用ファンデーション

三善(みつよし)は舞台用化粧品を取り扱っている会社として、TV局や劇団といった業界で有名です。

スティックファンデーションを実際に使っている姿はYouTube大学の密着動画でご確認ください。

スポンジも使わず指で全般的に塗る使い方をされていて、髭の青さやクマといった隠したい部分を重点的にケアしています。

なお、三善(みつよし)のスティックファンデーションを使っている理由としては、「日テレでメイクさんが使っていたから」なんだとか。

中田敦彦さん自身はどこで買うとかのこだわりもなく、Amazonで購入しているそうです。

とはいえ、自己ブランディングを意識して化粧されているところはさすが芸能人と言えます。

まとめ:美肌を保つには食事と睡眠の生活習慣がすべて

本記事のまとめ

紹介した内容をもう一度まとめておきます。

改善した食事内容
  • 食事の回数を減らす
  • ナッツは正義
  • アルコール禁止
良質な睡眠の条件
(すべて守れていないとアウト)
  • ベッドに入ってから1時間以内に寝ている
  • 夜中に起きてしまうのは最低1回まで
  • 85%の睡眠が寝床で取れている
中田敦彦愛用ファンデーション

中田敦彦さんはYouTube大学で授業した食事や睡眠の改善方法をしっかり実践することでオートファジーの働きを活性化させています。

また、YouTube大学の撮影では、三善(みつよし)のスティックファンデーションを使って自己ブランディングを徹底していると言えるでしょう。

そのほかにも中田敦彦さんが愛用するモノについて記事にまとめているので、よろしければ合わせてご覧ください。

>>中田敦彦愛用ボールペン『ぺんてるリキッドゲルインキ1.0㎜ボール』【マッキンゼー流メモ術】

コメント