FLEXISPOT昇降デスクを安く買うコツまとめ「ポイント・SALE・クーポン」

スポンサーリンク

「FLEXISPOTをなるべく安く買いたいけど怪しいサイトや中古は避けたい」

「FLEXISPOTが購入できるサイトの価格とメリット・デメリットを知りたい」

「FLEXISPOTを買ってはいけないタイミングがあれば押さえておきたい」

こんな悩みをお持ちのあなた。

フレキシスポットの昇降デスク、どこで買うか迷いますよね。

過去の筆者も同じでした。

安く買うための情報を集めたり、セール時期を待ったりと、思いのほか時間と労力はかかるばかり……

しかし入念な下調べのおかげで1万円も安く昇降デスクを買うことができました。

FLEXISPOT EF1:28,600円→18,200円

そんな苦い経験を踏まえてFLEXISPOT昇降デスクを安く買う方法について解説していきます。

結論から言うと、Amazon・楽天市場がおすすめ!

なぜなら大手通販サイトはポイントが貯まる上に、ビッグセールによる大幅な値下げが期待できるからです。

ビッグセールといえばブラックフライデーなんかが有名ですよね。

他の商品も安く買えるチャンスであり、大きなイベントです。

記事前半ではおすすめ購入サイトを、後半ではセールやクーポン情報を解説していきます。

それでは参りましょう。

スポンサーリンク

FLEXISPOTおすすめ購入サイト3選

フレキシスポットを安く買うなら以下の購入サイトがおすすめです。

ただしどのくらい値引きされるかはセール内容や型番によって大きく異なります。

もしも欲しい型番が決まっていない人はこちらを参考にしてください。

FLEXISPOT昇降デスク全13種の違いを徹底比較【2022年最新】

それぞれの購入サイトで安く買うコツを解説していきます。

FLEXISPOT公式サイトで安く買う

フレキシスポットの昇降デスクは公式サイトで購入可能です。

  1. 品揃えが豊富
  2. 純正品パーツが買いやすい
  1. 純正品しか取り扱っていない
  2. 一部商品しか値下げされない

公式サイトで安く買うコツは2つあります。

  • キャンペーンをチェック
  • クーポン利用でさらにお得

2つのコツについて詳しく見ていきましょう。

キャンペーンをチェック

フレキシスポット公式サイトでは不定期でキャンペーンが行われています。

▼公式サイトのキャンペーン

3つのキャンペーンには以下の特徴があります。

キャンペーンの特徴
  1. お得新品:値引率は低い
  2. 限定セール:期間限定割引
  3. アウトレット:在庫限りの大幅値下げ

フレキシスポットを検討するならキャンペーンは最初にチェックしておくべきでしょう。

またクーポンを利用してさらに安く買うことも可能です。

クーポン利用でさらにお得

フレキシスポット公式サイトはクーポン利用ができます。

クーポン情報は公式Twitterから配信されます。

▼クーポン情報

毎月11日は「FLEXISPOT会員の日」。

なのでフレキシスポット会員は11%OFFクーポンが必ずもらえるチャンス!

お得なチャンスを逃したくなければ無料会員登録をしておきましょう。

つぎにAmazonで安く買う方法を紹介していきます。

AmazonでFLEXISPOTを安く買う

フレキシスポットを安く買う一番おすすめ方法はAmazonです。

  1. ビッグセールの割引率が高い
  2. 他の商品を合わせて買いやすい
  3. 配送が早いからすぐ手に入る
  1. セールを逃すと安く買えない
  2. 類似品が多くてチョイスしにくい

実際に筆者は1万円も安く買うことができました。

FLEXISPOT EF1:28,600円→18,200円

とくにAmazonで安く買うならビッグセールを含む3つのコツを押さえておきましょう。

  • ポイントアップキャンペーン
  • クーポン特集をチェック
  • ビッグセールを狙う

それぞれ詳しく解説していきます。

ポイントアップキャンペーン

Amazonは購入金額に応じてポイントが貯まります。

よくAmazonを利用する人はキャンペーンで効率的にポイントをゲットしましょう。

▼キャンペーン早見表

続いてお得なクーポン特集を紹介していきます。

クーポン特集をチェック

Amazonで買い物するならクーポン利用がお得です。

商品ページにクーポンが表示されていたら忘れずにチェックを入れましょう。

▼商品ページのクーポン

またほかの商品も合わせて買う場合は「クーポン特集」も見ておきましょう。

クーポンが適用された商品が一覧で出てくるのでお買い得です。

続いてビッグセールを解説していきます。

ビッグセールを狙う

Amazonで安く買うならビッグセールが欠かせません。

年間にビッグセールは5つ開催されます。

年間セール
  1. 初売り
  2. プライムデー
  3. ブラックフライデー
  4. サイバーマンデー
  5. タイムセール祭り

セール開催期間や特徴は以下の通りです。

Amazon年間セール概要/開催期間/特徴
初売り年明け1月に開催される年間最初のビッグセール
開催期間:1/3〜1/6
目玉は「福袋」
プライムデー年に1度開催されるプライム会員限定ビッグセール
開催期間:7月中旬※開催年により変動
とにかく割引率が高い
ブラックフライデー黒色に関連するものがセールの対象
開催期間:11月下旬※勤労感謝の日前後
2019年から新たに開催されたセール
サイバーマンデー年間最後のビッグセール
開催期間:12月第2月曜日※開催年により変動
割引率が高くセール期間も長い
タイムセール祭り不定期で開催するビッグセール
開催期間:ほぼ毎月
他のセール開催月は開催されないことが多い

ちなみに筆者はブラックフライデーで1万円以上も安くフレキシスポットを買うことができました。

なので慎重に購入を決めたい方はビッグセールを狙いましょう。

つぎに楽天市場でフレキシスポットを安く買うコツを解説していきます。

楽天市場でFLEXISPOTを安く買う

Amazonに続くおすすめ購入サイトは楽天市場です。

  1. ビッグセールの割引率が高い
  2. 他の商品を合わせて買いやすい
  3. ポイント還元率が高い
  1. セールを逃すと安く買えない
  2. 商品によっては土日祝に発送されない

楽天市場はビッグセールに加えてポイント還元率の高さが特徴的。

  • 5と0のつく日はポイント還元率+2%
  • SPUでポイントアップ
  • ビッグセールを狙う

それぞれの特徴を詳しく解説していきます。

5と0のつく日でポイント還元率+2%

楽天市場は毎月「5と0のつく日」にポイント還元率が+2%上昇します。

毎月5日、10日、15日、20日、25日、30日です。

また基本的にセールとの併用も可能。

なのでセール期間中に「5と0のつく日」を狙うと、より一層おトクに買い物ができます。

続いてSPUについて解説していきます。

SPUでポイントアップ

SPUとはスーパーポイントアッププログラムの略称です。

簡単にいうと、楽天グループのサービスを使えば使うほど楽天スーパーポイントが貯まるプログラムのこと。

SPUで貯まるポイントは最大15倍にもなります。

対象サービスは全部で17個。

  1. 楽天モバイル
  2. 楽天モバイルキャリア決済
  3. 楽天ひかり
  4. 楽天カード通常分
  5. 楽天カード特典分
  6. 楽天プレミアムカード特典分
  7. 楽天銀行+楽天カード
  8. 楽天の保険+楽天カード
  9. 楽天証券
  10. 楽天ウォレット
  11. 楽天トラベル
  12. 楽天市場アプリ
  13. 楽天ブックス
  14. 楽天Kobo
  15. Rakueten Pasha
  16. Rakuten Fasion アプリ
  17. 楽天ビューティ

ただしポイント倍率や条件などは各サービスによって異なります。

なので詳しくは楽天公式サイトを参考にしてください。

「サービスが多すぎてよくわからない……」

こんな方は楽天が紹介するおすすめランキングの4つから始めましょう。

詳しい内容はSPUの始め方が参考になります。

続いてビッグセールを解説していきます。

ビッグセールを狙う

楽天市場で安く買うならビッグセールを狙わなければ損です。

ビッグセールは年間に6つ開催されます。

年間セール
  1. スーパーSALE
  2. お買い物マラソン
  3. ブラックフライデー
  4. 楽天イーグルス感謝祭
  5. 楽天大感謝祭
  6. 超ポイントバック祭

セール開催期間や特徴は以下の通りです。

楽天市場年間セール概要/開催期間/特徴
スーパーSALE年間で一番のビッグセール
開催期間:3ヶ月に1回※3月、6月、9月、12月の傾向
・大幅な値引率で超特売品が販売される
・セール期間中限定のクーポンがある
・買い回りポイントの付与
お買い物マラソン買い物をする度に還元ポイントがアップ
開催期間:月に1〜2回の間隔
通常価格よりもやや値引き
ブラックフライデー毎年11月中旬〜下旬にかけて開催
開催期間:11月の第4木曜日
セール期間中の買い物合計金額によってポイント還元が決まる
楽天イーグルス感謝祭プロ野球のシーズン終了後に開催
開催期間:11月下旬※シリーズ進出で開催時期変動
割引率が高くセール期間も長い
大感謝祭楽天市場の1年の感謝を込めて開催されるイベント
開催期間:毎年12月中旬〜下旬
割引率が高くセール期間も長い
超ポイントバック他のセールとはルールが異なる
開催期間:不定期※年始と12月中旬+不定期で1〜2回
「買い物金額」によってポイントがアップ

楽天市場でフレキシスポットを安く買うなら、セール期間中の「0と5のつく日」を狙って買い物しましょう。

セールによる値引きだけでなくポイント還元率を高められるでしょう。

まとめ:フレキシスポットを安く買うなら大手通販サイト

本記事のまとめ

紹介した内容をもう一度まとめておきます。

フレキシスポット公式サイト
  • キャンペーンをチェック
  • クーポン利用でさらにお得
Amazon
  • ポイントアップキャンペーン
  • クーポン特集をチェック
  • ビッグセールを狙う
楽天市場
  • 5と0のつく日はポイント還元率+2%
  • SPUでポイントアップ
  • ビッグセールを狙う

フレキシスポットを安く買うなら、Amazon・楽天市場がおすすめ!

なぜなら大手通販サイトはポイントが貯まる上に、ビッグセールによる大幅な値下げが期待できるからです。

ただし値引きの度合いはセール内容や型番によって大きく異なります。

もしも欲しい型番が決まっていない人はこちらを参考にしてください。

FLEXISPOT昇降デスク全13種の違いを徹底比較【2022年最新】

コメント