スキマプット

スキマ時間を徹底活用する営業マンのアウトプット

アイテム

デキるビジネスマンの髪型セットはヘアジェル【3つのメリット】

更新日:

  • 毎朝の髪型セットを楽にしたい
  • 崩れた髪型をセットし直すのが面倒
  • ビジネスシーンで好印象を与えたい

↑こんな悩みをお持ちのあなた。

本記事では、「髪型のセットがしやすい」「髪型が崩れにくい」「髪型で好印象を与えられる」ヘアジェルについてご紹介します。

ヘアジェルとは

ヘアジェルはワックスと違い、艶感のある髪型にしたいときにもっとも有効なスタイリング剤です。

加えて、強力なホールド力があるのでオールバックなどのしっかり髪を固めたいときにオススメです。

また、ジェルは髪によくなじむので、乾燥から毛髪を保護する役割もあります。

スタイリングと毛髪保護の2つの特徴を合わせ持ちます。

ヘアジェルのメリット

ヘアジェルを使って髪型をセットするメリットは3つあります。

  • セットが簡単
  • 髪型が崩れない
  • 好印象を与えられる

セットが簡単

ヘアジェルを使った髪型セットの手順

  1. 髪を濡らす
  2. ジェルをつける
  3. 髪を掻き上げて後ろに流す

ジェルはワックスと違ってほとんどの場合、髪が濡れている状態で使うので髪を乾かす時間がいりません。

また、細かな作り込みが不要なので短時間でセットが済みます。

結果、ワックスよりも5分〜10分はセット時間が短くなって、貴重な朝の時間を節約することができます。

髪型が崩れない

通勤や外回りで屋外にいる時、風が強いとせっかく整えた髪型が崩れます。

とくに、ワックスを使用していると、一度髪型が崩れればぐちゃぐちゃのままになります。

直すためには、鏡のあるトイレに行く必要があります。

その点、ジェルを使ったセットの場合は水で濡らさない限り髪型が崩れないので、一日中、整った状態をキープできます。

また、飲食店の店員であれば、髪が落ちにく句なり、衛生的なメリットまで得られます。

好印象を与えられる

ジェルを使用すると、艶感+前髪を上げたヘアスタイルで清潔感を演出できます。

また、ジェルで整えた髪型は「几帳面な人」というイメージを与えられます。

たとえ日頃の業務態度がしっかりしていなくても、初対面の相手や普段関わらない同僚にはとくに効果を発揮します。

まとめ:ジェルを使うならコスパが大事

ジェルを使うメリットをもう一度まとめておきます。

  • セットが簡単
  • 髪型が崩れない
  • 好印象を与えられる

メリットがわかったところで、次はどんなジェルを選べばいいか迷いますよね。

ジェルはほぼ毎日使う消耗品なので、安くて質の良いものを見極める必要があります。

参考として、「美容師も使うコスパ抜群ジェル」についてまとめた記事を合わせてご覧ください。

-アイテム
-

Copyright© スキマプット , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.