スキマプット

スキマ時間を徹底活用する営業マンのアウトプット

ポイ活

シュフーでTポイントを毎日2ptゲット!超簡単【無料】

更新日:

ファミリーマートやTSUTAYAなどで使えるTポイントが簡単に貯められたら嬉しいですよね。

本記事では、Tポイントを貯まるチラシアプリ「Tポイント×シュフー」をご紹介していきます。

結論から言うと、「1日2回」スマホで一枚のチラシを見るだけで、Tポイントを確実に2ptは稼げます。

本記事に向いている方

  • Tポイントを貯めている
  • ポイ活や節約に興味がある
  • コツコツ継続するのは苦にならない

以降でまとめていきます。

Tポイント×シュフーの「シュフー」とは

Tポイント×シュフー

Tポイント×シュフー

Culture Convenience Club Co.,Ltd.無料posted withアプリーチ

シュフーは電子チラシサービスの「 Shufoo! 」

Tポイント×シュフーの「シュフー」は、身近なスーパーやドラッグストア、百貨店などの電子チラシを無料で見られる「Shufoo!」というサービスです。

地図検索サービスで知られるマピオンを提供する「ONE CONPATH」という会社が運営しています。

主婦の3人に1人は見る電子チラシ

「主婦の3人に1人が見る電子チラシ」と謳っているだけあって認知度はかなり高いです。

この電子チラシ「Shufoo!」にTポイントが貯まる機能がついたアプリが『Tポイント×シュフー』になります。

「Tポイント×シュフー」の使い方

Tポイントを貯めるためには、アプリのダウンロード後、Yahoo! JAPAN IDかTサイトIDでログインする必要があります。

ログイン後、Myエリアの設定(郵便番号や現在地から簡単に設定できる)を済ませればOKです。

✔Tポイント獲得方法

  • 1日2回チラシを見る
  • Tポイント対象のチラシを見る
  • ポイント対象以外のチラシを見て、抽選で当てる

1日2回チラシを見る

「6時〜」と「20時〜」の1日2回、チラシを閲覧すると1ポイントずつTポイントが貯まります(1日最大2ポイント)。

3つあるTポイントの貯め方の中でこれだけやっていればOKというほど、やり方は簡単です。

✔スクリーンショット解説

以降で、Tポイントを獲得するまでの手順を解説していきます。

すでに「6時〜」はTポイントを獲得済みなので、例として「20時〜」でTポイントを獲得します。

❶アプリを開いて最初のページで「チラシを見る」をタップ

❷見たいチラシをタップ(今回はウエルシア〇〇店)

❸チラシ画面に切り替わり、T-POINT GET!!が表示される

❹夜 20:00〜の上にスタンプが押されていれば完了

Tポイント対象のチラシを見る

時々、アプリに「新しいDMが届いています」と通知が来ます。

その通知をタップし、Tマーク付きのチラシを見ればTポイントを獲得できます。

DM通知は不定期なので、あまりあてにせず気長に待ちましょう。

ポイント対象以外のチラシを見て、抽選で当てる

ポイント対象外のチラシを10枚見るごとに1口抽選に応募できるポイントチャンスというシステムがあります。

アプリ最初のページの画面中央を見れば、今現在で何枚のチラシを見て、何口貯まっているかが一目で分かります。

あと何枚チラシを見れば口数が上がるかを確認して、ポイントを獲得できるチャンスを増やしましょう。

まとめ:1日2回はチラシを見よう

最後にもう一度、Tポイントの貯め方をまとめておきます。

  • 1日2回チラシを見る
  • Tポイント対象のチラシを見る
  • ポイント対象以外のチラシを見て、抽選で当てる

一番楽で時間がかからないTポイントの稼ぎ方は、「1日2回チラシを見る」方法です。

毎日継続すれば、1年間で730ptはTポイントを貯められるので、朝晩継続してチラシを見るようにしましょう。

他にも、スマホでできる簡単ポイ活をまとめた記事があるので、合わせてご覧ください。

-ポイ活
-

Copyright© スキマプット , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.