スキマプット

スキマ時間を徹底活用する営業マンのアウトプット

ポイ活

楽天ペイ『お店での使い方と3つのメリット』画像でわかりやすく解説

更新日:

  • 楽天ペイのメリットって?
  • お店でどうやって使うの?

こんな疑問をお持ちのあなた。

本記事では、楽天ペイのメリットお店での使い方を画像付きでわかりやすく解説していきます。

結論から言うと、楽天ペイのメリットは、楽天スーパーポイントを貯めやすく使いやすいところです。

また、楽天ペイ以外でもポイントを獲得する、2重取りの方法もご紹介します。

以降でまとめていきます。

楽天ペイとは

楽天ペイ-かんたん、お得なスマホ決済アプリでキャッシュレス!

楽天ペイ-かんたん、お得なスマホ決済アプリでキャッシュレス!

Rakuten, Inc.無料posted withアプリーチ

楽天ペイは、楽天株式会社が提供する「スマホ決済サービス」です。

利用者数は500万人以上

2016年10月にサービスを開始以来、2019年6月には利用ユーザー数525万人を突破。(ネット行動分析サービスを提供するヴァリューズの調査結果です)

2018年11月〜2019年6月の8ヶ月間で利用者数は2.5倍と右肩上がりで増え続けています。

使えるお店が多い

また、2019年10月1日の増税以降、これまでよりもさらに使えるお店が増えました。

利用可能店舗一覧

  • 大手コンビニ各社
  • ファストフード(松屋、吉野家など)
  • 飲食チェーン(牛角、ガストなど)
  • 家電量販店(ケーズデンキ、ビックカメラなど)
  • ファッション(AOKI、Zoffなど)

楽天ペイ3つのメリット

大前提として楽天ペイを使うには楽天会員である必要があります。

会員になれば、楽天ペイのアプリをインストール後、楽天IDでログインするだけで利用できます。

楽天スーパーポイントが貯められる&使える

スマホ決済アプリはPayPayやLINE Payなど様々ありますが、楽天ペイのメリットはなんと言っても「楽天スーパーポイントが貯められる」ところです。

楽天カードと併用でお得

楽天ペイアプリのクレジットカード登録を楽天カードにすることでポイントの二重取りが可能になります。

つまり、楽天ペイのポイント還元率0.5%+楽天カードのポイント還元率1.0%で合計1.5%のポイント還元率にすることができます。

>クレジットカードに迷ったら楽天カード (opens in a new tab)">>>クレジットカードに迷ったら楽天カード

ちなみに、楽天ペイに登録するクレジットカードをKyashというカードにすることでポイントの3重取り以上も可能になります。

>ポイント二重取りアプリKyash (opens in a new tab)">>>ポイント二重取りアプリKyash

ポイントの貯め方が豊富

楽天には、お店に行くだけでポイントが貰える「楽天チェック」やキャンペーンを見るだけでポイントを貰える「楽天スーパーポイントスクリーン」など、買い物以外でポイントが貯められるアプリが豊富にあります。

楽天スーパーポイントを毎月4桁以上貯める方法を知りたい方は下記の記事をどうぞ。

>楽天スーパーポイントを毎月4桁貯める方法 (opens in a new tab)">>>楽天スーパーポイントを毎月4桁貯める方法

楽天ペイの使い方

それでは実際に楽天ペイで支払いをする際の使い方です。

基本的にコンビニや飲食店などで支払いする場合は「コード払い」という方法になります。

コード払いの手順

画像の通り、アプリのバーコード画面(赤枠部分)を店員さんに見せて「楽天ペイで」と一言伝えれば大丈夫です。

店員さんにバーコードを「ピッ」と読み取ってもらえば支払い完了。

支払いが問題なく完了していれば、メールで通知がきます。

次に、貯まっている楽天スーパーポイントを使う「楽天ポイント/キャッシュ」の支払い方法について解説します。

支払い前に設定が必要なので以下を参考にして設定を済ませましょう。

設定方法

  1. 「すべてのポイント/キャッシュを使う」にチェックを入れる
  2. ポイント/キャッシュの設定をタップ
  3. 利用設定で「使わない・すべて使う・一部を使う」のどれかを選ぶ
  4. 「ポイント優先」か「キャッシュ優先」か選ぶ
  5. 4.で 「一部を使う」を選んだ場合、いくら使うか入力する
  6. 次回もこの設定で続ける場合、チェックを入れる
  7. 設定項目を確認しOKを押す

以上で設定完了です。

ポイントを使った支払いの場合も、前項の説明と同じように店員にバーコードを見せてリーダーで読み取ってもらうだけです。

※支払い前に☑️マークを入れておかなければ、ポイント(またはキャッシュ)での支払いにならないので利用する際は注意してください。

まとめ:楽天ペイはポイントを貯めやすい

ご紹介した内容をもう一度まとめておきます。

✔️楽天ペイのメリット

  • 使えるお店が多い
  • 楽天カードと併用でポイント還元率1.5%以上
  • 買い物以外でもポイントを貯められる

楽天ペイに限りませんが、スマホ決済は慣れてしまえば、現金やカードよりも簡単に買い物ができます。

また、キャッシュレスは財布を忘れた時などの非常時にもスマホさえあれば決済できるので、いざという時に助かります。

本記事をきっかけに、是非、楽天ペイでスマホ決済デビューをしてみてください。

-ポイ活
-

Copyright© スキマプット , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.