スキマプット

スキマ時間を徹底活用する営業マンのアウトプット

シェアリングエコノミー

【Anyca】オーナー登録をスムーズにする〜必要な物や情報と注意点〜

更新日:

  • 何を用意すればいい?
  • どんな車でも登録できるの?
  • 必要な情報や注意点ってあるの?

こんな疑問をお持ちのあなた。

本記事では、Anyca(エニカ)のオーナー登録で必要な物や情報をまとめました。

結論から言って、ご紹介する個人情報とクルマ情報を準備できれば、登録はスムーズにできます。

以降で、まとめていきます。

オーナー登録に必要な物

Anycaのオーナー登録に必要な物は2つあります。

  • 自家用車
  • 車検証

※免許証は不要ですが、ドライバー登録に必要となります。

自家用車

当たり前ですが、オーナー登録する場合は車が必要です。

条件は下記の通りです。

  • 登録者本人が所有する自家用車
  • 「3」「5」「7」のいずれかで始まるナンバーの車

中には登録できない車もあるので予めご確認ください。

✔️登録できない車

  • 登録者本人の自家用車でない
  • 「1」「4」「8」のいずれかで始まるナンバーの車(例:品川480)
  • 「わ」「れ」ナンバーの車
  • 購入時の走行距離が10万㎞を超えていた車

車検証

オーナー登録をするのに車検証は必要不可欠です。

これさえあれば、入力すべき重要な情報のほとんどが揃います。

登録の際は、クルマの中から持ってきましょう。

オーナー登録に必要な情報

オーナー登録に必要な情報は、個人情報とクルマ情報の2つです。

個人情報

電話番号や生年月日といった、基本的な内容を入力できれば大丈夫です。

  • 電話番号
  • 生年月日
  • 住所
  • 氏名
  • プロフィール

プロフィールは下記の4項目があります。

✔️プロフィール情報

  • プロフィール写真(なんでもOK)
  • ニックネーム
  • 性別
  • 職業

クルマ情報

車の登録は、車検証とクルマの写真を用意してしまえば簡単です。

  • 車検証の写真
  • クルマの写真
  • 車両詳細

車両の詳細については下記の4項目があります。

✔️車両の詳細情報

  • メーカー
  • 車種
  • 年式
  • ナンバー・有効期限

まとめ:必要な物や情報を揃えてオーナー登録しよう

ご紹介した内容をもう一度まとめておきます。

必要なもの:自家用車・車検証

  • 個人情報:電話番号・生年月日・住所・氏名・プロフィール
  • クルマ情報:車検証の写真・クルマ写真・車両詳細

必要な物や情報を揃えて、Anycaのオーナー登録をしてみましょう。

登録の際はクーポンコードの利用がお得なので、よろしければ下記の記事も合わせてご覧ください。

-シェアリングエコノミー
-

Copyright© スキマプット , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.